支払いに便利なネット銀行

クレジットカードの支払いは、通常は銀行引き落としです。

でもわざわざ銀行に出向いてお金をおろしたり、振込みをしたりするのは面倒ですよね。
しかも、給料日にはATMに長蛇の列ができていて、相当待たされた経験があるはずです。

でも、そんな時代は終わりました。

便利なネット銀行を利用すれば、わざわざ銀行まで出向く必要はありません。

必要な作業は全てパソコンとコンビニだけでできてしまうからです。

もうこれで銀行に並ぶ必要もないですね。

以下にクレジットカード活用に欠かせないネット銀行をまとめてみました。

住信SBIネット銀行

オススメ度:★★★★★

住信SBIネット銀行は、SBIグループと住友信託銀行が合弁で設立したネットバンクです。

ここはあらゆる面で他のネットバンクを凌駕する、No.1ネットバンクです。

まずATMですが、セブン銀行・イーネット・ローソンATM・ゆうちょ銀行に対応していますので、ほぼ全てのコンビニで使えます。

そしてATM手数料ですが、セブン銀行ATMだと完全無料。
その他のATMでは、条件なしで月5回まで無料
です。

他の銀行では条件を満たしたら月1~3回まで無料とかになるところが多いので、住信SBIネット銀行のサービスがどれだけ優れているか分かってもらえると思います。

次に振込み手数料ですが、なんと月間3回まで振込み手数料無料です。
3回を超えても手数料150円と他行と比べてかなり割安になっています。

メインバンクにするには住信SBIネット銀行が一番いいと思います。

詳細・申込→住信SBIネット銀行

楽天銀行

オススメ度:★★★★

楽天銀行
は、その名のとおり楽天が運営するネットバンクです。

楽天アカウントと連動することができ、銀行サービスを利用するたびに楽天スーパーポイントが貯まるようになっています。

また、振込み手数料などに楽天スーパーポイントが使えます。これは期間限定ポイントなどの使い道として最適です。

ATMは、セブン銀行・イオン銀行・イーネット・ローソンATM・ゆうちょ銀行に対応していますので、メジャーなとこならどこのコンビニいっても使えます。

ATM利用手数料は、通常262円かかりますが、お預かり資産残高によって月間0回~7回まで無料になります。

振込み手数料は、他の楽天銀行口座への振込みは、50円。他行口座への振込みは160円~250となっています。
楽天銀行を給与口座に指定すると、毎月の振込み手数料が3回まで無料になります。

また、ネットオークション利用者の大半は楽天銀行を利用していますから、オークションをする方には欠かせません。特に出品する方には必須のツールです。

ただ、ここで一つ注意点があります。

楽天銀行では基本的にはキャッシュカードは発行されません。
ちょっと面倒ですが、別に申込む必要があります。しかも発行手数料が1,050円かかります。

楽天銀行カードというクレジット機能付きのカードなら無料で発行されるのですが、これはかなり不便ですね。

また楽天銀行には、ゴールドラッシュプログラムというちょっと他の銀行には無いサービスがあります。
これは他の金融機関から「振込み」があった場合、その「振込み件数」に応じて現金をプレゼントするプログラムです。
毎月いっぱい入金がある方、ネットオークションを頻繁にやる方にとっては嬉しいプログラムです。

口座管理手数料は無料です。

詳細・申込→楽天銀行

ジャパンネット銀行

オススメ度:★★★


ジャパンネット銀行
はセキュリティに力を入れています。

ワンタイムパスワードやワンタイムデビットなど、他の銀行がやっていないサービスを無料で提供しているので、安心して利用することができます。

ATMはセブン銀行・E-net両方とも利用可能です。
ただし、入金・出金手数料が無料になるには条件があります。

また、振込みはジャパンネット銀行口座同士の振込みは52円。
他の金融機関へは168円~262円。 たしかに安いですが、他のネットバンクと比べると見劣りしてしまいます。

一つ厳しいのが、条件を満たさないと口座維持手数料が月189円(税込)かかることです。
これは、前の月の平均残高が10万円以上あるなどの条件を満たせば無料になります。

入金・出金手数料や口座維持手数料が条件を満たさないと無料にならないのが残念ですが、ワンタイムパスワードなどのセキュリティもしっかりしていて使い勝手はいいです。

詳細・申込→
ジャパンネット銀行

next応用編:買い物は全部クレジットカードで払おうへ進む

スポンサーリンク
記事下レクタングル大
記事下レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加