スコアリングシステム

スコアリングシステム

スコアリングシステムとは、クレジットカード申込者が将来、優良顧客になるか、信用事故を起こしたり多重債務者になったりする可能性があるかどうかを点数で予測するシステムです。

この点数を使って、カード申込者の将来の経済状況を予測して入会の可否の決定や与信限度額の設定をしています。

一般的な審査項目は、年齢・収入・財産・事業の状況・勤続年数(営業年数)・居住年数など。


カード会社によってどの項目を重視するかは異なるが、共通しているのは「安定した収入」があるかどうか、です。

カード会社の審査の流れは以下の通り。

カード申込書受付
信用情報センターに問い合わせ
スコアリングシステムで判定
点数によって判定、okならカード発行

backクレジットカード雑学集へ戻る
HOMEトップページへ戻る

スポンサーリンク
記事下レクタングル大
記事下レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加