ネット系カード特集 | ポイント還元率研究所

ネット系カード特集

カード特集第一弾はネット系カードです。

ネット系カードの特徴は、ポイント還元率の高さ&分かりやすさ、ポイントの利用のし易さ、インターネットでの買物に対する補償が充実していることなどです。

ネット系カードで代表的なものは、やはり楽天カード VIASOカード ですね。
ポイント還元率などの詳細は以下のページで解説していますので、参考にしてください。

>>楽天カード
>>VIASOカード

今回は、他のネット系カードも詳しく分析することにします。

まず最初はYahoo!JAPANカードです。

結論から先に言うと、カードスペックは楽天カード にそっくりです。
年会費無料、ポイント還元率1%に加え、ネットセーフティなどの付帯保険が充実しているのも同じです。

違うところは、ショッピング保険(*1)が付いている点と、海外旅行傷害保険が付いていない点(楽天カードには付いている)ぐらいでしょうか。

(*1)カードでお買い上げ商品について90日間、盗難、破損などの損害を補償。

それと、ポイント制度でYahoo!プレミアム会員とYahoo!BB会員限定でYahoo!ウォレット利用額は還元率2%になります。
Yahoo!BBをプロバイダーに使っていたりヤフーサービスを頻繁に使う方にとっては、得になります。

基本的には、楽天カードもヤフーカードもスペックは同じですから、楽天市場をよく利用する方は楽天カード。ヤフーショッピングでよく買物をする方はヤフーカードを持つのがいいと思います。

次は、Amazonクレジットカードをみてみます。

年会費は無料で、ポイント還元率は1%。
ここまでは他のネット系カードと同じです。

しかし、Amazonでの買物分はポイント還元率2%!
これは楽天カードやヤフーカードのように、カードを持っていなくても貯まるポイントと合わせて2%ではなく、単純に還元率2%になります。
(Amazon利用で貯まる通常ポイントとAmazonカード利用で貯まるカードポイントは別物として扱われているようです。)

Amazonのヘビーユーザーには、この還元率upは嬉しいですね。

他に特徴的なのは、即時審査ですぐにカードが発行される(そしてすぐに使える)点と、年間200万円までのショッピング保険が付いている点です。

今ならキャンペーンでAmazonでカードを使って買物をすると、2,000円キャッシュバックされるようです。


ネットカード特集 まとめ


カード名 ポイント還元率 ボーナスポイント還元率 付帯サービス
VIASOカード 詳細 1% 1%~10%
(VIASO eショップ店舗)
ショッピング保険
海外旅行傷害保険など
楽天カード 詳細 1% 毎週金曜2%(楽天市場限定) 海外旅行傷害保険など
Yahoo!JAPANカード 1% Yahoo!ウォレット分2%
(プレミアム・BB会員限定)
ショッピング保険など
Amazonカード 1% 2%(Amazon限定) ショッピング保険

カードスペックでいえば、 VIASOカード がダントツで有利ですが、VIASOカードはキャッシュバック制で一定額以上の利用が必要なので、気軽に使うならポイントで貯まる楽天・ヤフー・Amazonの中からよく利用する所のカードを持つといいでしょう。

スポンサーリンク
記事下レクタングル大
記事下レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加